特殊車両通行許可申請

特殊車両

国が決めている制限(一般的制限値)を超える車両のことを、「特殊車両」と言います。
原則は通行を禁止している車両でも、許可を取ることで通行ができるようになります。

コンプライアンスの観点からも、国の制度として取り締まりが厳しくなっている許可制度です。

料金表

報酬料金(税込)補足
オンライン申請新規申請19,800円 ~1台、2経路(一つの経路の往復)の基本料金
目的地追加 1経路(片道)+2,970円
車両追加 (包括)    +2,970円
更新申請14,300円申請内容が前回と同一の場合
(前回のデータが必要です)
変更申請11,000円車両の変更、経路の変更、名称の変更等
台数・経路の追加は新規申請となります。
窓口申請22,000円 ~行政庁の窓口に提出する書類作成料となります。
出張料は別途掛かります。
料金表はあくまで目安であり、依頼内容を拝聴した上で、見積りをして依頼者への事前通知、了解を得ての業務着手を原則とします。

道路管理者(役所)への申請手数料について
当事務所へのご依頼報酬以外に、申請手数料が必要となります。

車両台数×経路数×200円 と計算します。

例えば、申請する車両台数が3台で、3ルートを往復申請する場合、
車両台数(3台)× 申請経路数(6経路)× 200円 = 3600円 になります。

お見積りフォーム

    依頼内容

    車種 必須

    包括申請 必須

    申請経路数 必須






    誘導車 必須

    夜間走行 必須



    プライバシーポリシーは、こちらからご確認いただけます。

    このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。